医療法人社団秀和会
ファミリークリニック
こころ

患者様・ご家族のこころに寄り添っていきたい。
患者様・ご家族・クリニック・関係事業者様の心を一つにしたい。
患者様がこころからよかったと思える在宅生活を実現したい。
最期を迎えるときのこころが穏やかであってほしい。
人のこころが感じられる診療・看護・リハビリテーションを提供したい。
スタッフがこころから働き甲斐のあるクリニックを作っていきたい。

在宅療養支援診療所
( 24時間対応 )

医療法人社団秀和会
ファミリークリニック
こころの由来 

患者様・ご加護族のこころに寄り添っていきたい。
患者様・ご家族・クリニック・関係事業者様の心を一つにしたい。
患者様がこころからよかったと思える在宅生活を実現したい。
最期を迎えるときのこころが穏やかであってほしい。
人のこころが感じられる診療・看護・リハビリテーションを提供したい。
スタッフがこころから働き甲斐のあるクリニックを作っていきたい。

お知らせ

今年も冬将軍、ご乱心
今年も冬将軍様がご乱心の季節がやってきました。そろそろ寝雪になるそうです。火曜日午前および午後の訪問の際の訪問時間や15時半までの帰院時間が、交通の関係で遅くなることがあるかと存じますが、誠に申し訳ございませんが、ご了承いただきたく存じます。

もみじの丘小学校も続々と学級閉鎖に・・・
学年ごとにぞくぞくと学級閉鎖になっています。まだまだ、これからインフルエンザは、蔓延しそうです。予防注射はお早めに。

もみじ台 インフルエンザ注意
もみじ台でもインフルエンザが発症し始めました。微熱・鼻水・くしゃみ・咳・倦怠感などの軽い風邪のような症状でも、インフルエンザA型、の場合がございます。風邪症状でも、病院・クリニックを受診してインフルエンザ検査を受けることをお勧めします。

もみじ台でもインフルエンザが流行りそうです
もみじ台の保育所などで、インフルエンザが流行り始めた模様です。いよいよ、もみじ台でも本格的にインフルエンザが流行する可能性があります。皆様、手洗い、うがい、加湿、マスクの着用など、予防をしっかりしてください。予防注射がまだの方は、お早めに。<br/>あわせて、もみじ台で細菌性の上気道炎・咽頭炎も流行っています。

AGA(男性型脱毛症)の内服治療を始めました
AGA(男性型脱毛症)の内服治療を始めました。疾患ではないため、自由診療になります。治療薬(1か月分)+診察料=9000円
となっております。詳しくは、窓口・電話・メールにてお問い合わせください。

イナビルの吸入治療、はじめました。
インフルエンザ感染治療薬、イナビル。処方吸入薬は、粉っぽくて苦手な方、お子様、ご高齢の方に、10分程度薬液がよ溶解した蒸気を吸うだけの、イナビル吸入治療を開始しました。詳しくは、窓口・電話・メールにてお問い合わせください。

外来通院の方も訪問リハビリを受けることができる場合があります
1~3か月ごとに診察を受け、リハビリ指示を処方される、通所リハビリが困難、要支援・要介護認定を受けている、など、いくつかの条件を満たしていれば、外来通院の方も訪問リハビリを受けることができる場合があります。詳しくは、窓口またはソーシャルワーカーにご相談ください。

門前薬局が2か月ぶりに開局します。
いよいよ明日、門前薬局 ほろか薬局 もみじ台店が開局します。2か月間、遠方の薬局さんに処方箋をもっていっていただき、ご協力ありがとうございました。

新しい理学療法士が来ます
令和元年11月5日より、新しい理学療法士が加わります。

火曜日 午前外来の変更のお知らせ
11月5日 火曜日より、午前の外来が、伊藤医師の退職に伴い、しばらくの間、9時から11時まで、出内医師が臨時代行で行います。

内科 伊藤医師が退職します。
11月15日をもって、内科 伊藤医師が退職します。つきましては、伊藤医師の外来診察は、今月いっぱいをもって終了となります。当面、院長と出内先生の二人体制になりますため、多少混雑が予想されますことをあらかじめお詫び申し上げます。

医療法人尚仁会 真栄病院と医療連携を始めました。
医療法人尚仁会 真栄病院と医療連携を始めました。

医療法人 札幌平岡病院と医療連携を始めました。
医療法人 札幌平岡病院と医療連携を始めました。

交雄会グループ 医療法人 記念塔病院と医療連携を開始しました。
交雄会グループ 医療法人 記念塔病院と医療連携を開始しました。

インフルエンザ感染注意
厚別区で、今年もインフルエンザの感染症が発症し始めました。すでに数件、A型、B型ともに報告されています。手洗い、うがい、加湿、マスクをしっかりして、受けられる方は早めに予防接種をお勧めします。

インフルエンザワクチン接種 10月1日より開始  予約受付中 011-897-0053
今年もインフルエンザの予防接種の季節がやってきました。例年、薬剤の不足・搬入遅れなどが起こりますため、予約性としました。
 料金は、大人(13歳以上)¥3500、小児(12歳以下)1回目¥3000、2回目¥2000となっております。
 可能な限り、希望の方には接種したいと考えておりますが、薬剤の搬入が終了した際には、受付を終了させていただきます。

門前薬局11月1日からオープンします。
ご迷惑をおかけしておりましたが、閉局しておりました門前薬局が、11月1日から新しく開局する予定です。訪問服薬指導も行いますので、人員の兼ね合いで、当初は午前中のみの営業となります。当面、午後外来は、院内調剤もしくは近隣薬局に取りに行く、翌日門前薬局で受け取る方法となります。

院内迅速検査開始のお知らせ
院内で迅速の採血検査ができるようになりました。感染症・貧血・HbA1cが10分で結果がわかるようになります。抗生剤の適正使用や糖尿病の迅速な薬剤調整が可能となります。

9月28日 9時~29日21時までの待機医師
9月28日 9時~29日21時までのオンコール待機担当医師は、札幌北辰病院 外科の小林先生が担当になります。待機時には、当クリニック看護師も同時に待機し、電話対応及び診療同行いたします。

門前薬局、一時閉店のお知らせ
本日より、門前薬局が一時閉店します。次の薬局さんが開業するまで、約2か月ほど、ご迷惑をおかけします。移動できる方、お急ぎの方は、お近くの処方箋薬局までお越しください。ご高齢、歩行困難などでお薬を取りに行けない方は、しばらくの間、薬局から配達していただきます。

オンコール待機のお知らせ
令和元年9月から、札幌北辰病院からの応援で、月に1回、土曜日9時~日曜日21時のオンコール待機を、外科の小林先生にご協力いただけることになりました。
 そのほかの日は、今まで通り、こころ院長が待機します。

第2回 在宅医療研修会 こころ 開催予定のお知らせ (9月上旬)
今回は、呼吸不全・誤嚥性肺炎・痰からみなどの症状改善や予防などの観点から、呼吸リハビリと嚥下リハビリの簡単な講演およびOT・STによる実演と体験会、茶話会・・・などを予定しております。<br/> 詳細は、後日地域連携室より各事業所さんにご案内いたします。

作業療法士が加わりました。
令和元年8月16日より、新しく作業療法士が加わりました。理学・言語とともに、効果的なリハビリテーションを目指し、在宅生活を支援していきます。

9月以降の薬対応
9月からの薬の対応についてですが、9月一杯は、午前中の処方は、近隣の処方箋薬局にお持ちいただくか、処方された薬をお預かりして、翌日にクリニックでお渡しします。また、急性疾患につきましては、近隣薬局処方もしくは院内処方で対応いたします。ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

来月以降も通常通りに受診してください。
処方箋につきましては、多少ご不便をおかけしますが、お薬は受け取れます。通常通り、クリニックに受診されてください。情報は、確定したものから順次、早急にお知らせいたします。

院内処方開始のお知らせ
栃木薬局閉店につき、9月以降の午後外来での急性期疾患につきましては、可能な限り、当クリニックの院内処方で対応しようと考えております。

9月の薬処方について
8月いっぱいで栃木薬局閉店します。次の薬局さんには来ていただきますが、9月一杯は開局が間に合わないようです。9月の処方につきましては、近隣の薬局さんに取りに行っていただくか、翌日に当クリニックで受け取るかたちになります。ご迷惑をおかけします。

門前薬局閉店のお知らせ
8月いっぱいで門前の栃木薬局さんが閉店されるそうです。引継ぎの薬局の話は進んでいるようです。つきましては、外来における定期処方の患者様には、ご迷惑をおかけしますが、お薬が間違いなくお渡しできるように対策・準備しております。詳細は後日報告します。

お盆は休まず営業します
今年のお盆は、当クリニックは、休まず営業しております。スタッフは、交代でお休みをいただくことがございますが、クリニックは、外来・訪問、どちらも営業しております。

咳がはやっています
もみじ台地区で咳が付く風邪症状がはやっています。多くの人と接触する場所へのお出かけの際は、マスクの着用をお勧めします。

木曜日の午後 訪問診療を開始しました
訪問患者数の増加に伴い、木曜日の午後も訪問診療を開始しました。ご希望の方、新規の方から順次、訪問を開始します。

作業療法士が入職します。
8月に作業療法士がひとり、入職予定です。現在の理学療法が好評につき、理学療法と合わせて、作業療法も提供していきたいと思います。

社会医療法人禎心会 札幌禎心会病院と医療連携を開始しました。
社会医療法人禎心会 札幌禎心会病院と医療連携を開始しました。

社会医療法人母恋 天使病院と医療連携を開始しました
社会医療法人母恋 天使病院と医療連携を開始しました。

人工呼吸器、呼吸、サクションの講習会の開催
当クリニック主催で、令和元年7月4日に、人工呼吸器、呼吸、サクションの講習会の開催を開催いたします。ケアマネージャー・ヘルパー・訪問看護師・言語聴覚士を中心とした訪問療法士を対象とした研修会です。関係各所にはすでにパンフレットを配布しております。滅多にない特殊な研修会ですので、ふるってご参加ください。詳しくは、お問い合わせください。

訪問診療補助・訪問看護ナースも募集しています
訪問診療の診療補助および訪問看護ナースを募集しています。詳しくは、事務長までお問い合わせください。

スタッフ募集のお知らせ
午後診療外来ナース(15時半~17時半)、理学・作業療法士(パート・時短・フルタイム、応相談)を募集しております。詳細は、事務長までお問い合わせください。

当クリニックではリハビリテーションをお勧めしています
当クリニックでは、必要性のある外来・訪問患者様に、積極的にリハビリをお勧めしています。リハビリは、しなければならないものではありませんが、生活の質の向上や転倒・誤嚥などのリスクを軽減するうえでとても重要です。誤解がないように正確な情報をスタッフから聞いたうえで、やってみたいと思われましたら、ご相談ください。

札幌市より風疹予防接種のお知らせがありました。
風しん予防のため、風しん抗体の低い世代の男性を対象に、無料で風しん抗体検査・予防接種を行います。昭和47年4月2日~昭和54年4月1日生まれの方はクーポン券をお送りします。昭和37年4月2日~昭和47年4月1日生まれの方は下記のリンクから発行申請をお願いします。https://www.city.sapporo.jp/hokenjo/fuusincoupon.html

禁煙外来体験モニター
札幌市で、子育て世代の皆様への禁煙外来の促進のため、体験モニターを募集しています。最大で、1万円が助成されます。当クリニック外来にも、札幌市からのお知らせのチラシを置いてありますので、興味のあるかたは、お問い合わせください。

脱水、栄養失調にご注意
ご高齢の方は、食が細くなったり、栄養バランスが偏って、栄養失調になり、病気になりやすくなったり、抵抗力が落ちたりします。これから、夏に向かって、脱水も起こりやすくなります。当クリニックでは、水分補給や栄養補給・バランス調整のための、ドリンクやゼリーを紹介しています。詳しくは、クリニックにお問い合わせください。

理学療法士さんが来ました
今月より、当クリニックにも訪問診療の理学療法士さんが増えました。来週より、順次、必要性のある方、希望のある方にご紹介しつつ、リハビリテーションの介入をしていきます。

外来 2診体制
本日より、月・水・金曜日の10~12時は、院長または副院長と出内先生の外来2診体制になります。院長または副院長は、10時から、午前の訪問診療に向かいますが、残っているほうが外来で診察しますので、待合時間が少し短縮されると思います。

副院長就任
 令和元年5月1日より、内科の伊藤先生が、ファミリークリニック こころの副院長に就任されました。

令和 初の外来診療です。
 本日は、令和に改元されて、初めての外来診療です。午前中外来ですが、患者さんが途切れるまでは、可能な限り頑張ります。院長は、先に訪問患者さんのところに往診に行きます。終了次第、外来にも加わります。

平成最期の外来診療
 明日、4月30日 午前は、当クリニック平成最期の外来診療を行います。ゴールデンウィーク中の不調やケガ、いつものお薬が足りなくなりそう、などの困りごとがございましたら、午前中にご来院ください。伊藤医師の外来と訪問診療終了次第、こころ院長外来で対応いたします。

ゴールデンウィークの診療

 4月30日(火曜日)、と5月2日(木曜日)は、午前に外来診療を行います。こころ院長(訪問・往診、戻り次第外来)、伊藤先生(外来)の体制で行います。多少込み合う可能性もありますが、閑散としている可能性もあります。ご了承ください。 
 土日・5月1日以外は、訪問診療は行っています。

外来待ち時間の緩和対策

 ゴールデンウィーク明けより伊藤先生の午前の訪問または外来診察時間が変更になります。現行、火曜日9-12時が、月・火・水・金曜日の10-12時になります。午前中外来の医師2名体制時間が拡大されますので、待ち時間の短縮につながると思います。

外来待ち時間の緩和対策中
 外来患者さんの増加に伴い、外来待合時間が徐々に長くなってきてしまいました。ご迷惑をおかけしております。
 待ち時間短縮対策を講じております。5月のGW明けに向けて、計画中ですので、今しばらくご容赦ください。

院長不在のお知らせ
 4月18日~20日は、こころ院長、日本外科学会に出席しているため、不在となります。
 不在の間は、伊藤・出内医師が、外来及び訪問、オンコール対応いたします。

ゴールデンウィークの営業について
 4月30日(火曜)、5月2日(木曜) 午前9-12時 外来を営業します。
 訪問診療は、5月1日以外は、午前から訪問いたします。訪問患者さんの往診は、いつもどおり、随時対応いたします。

外来でのピロリ菌の検査を始めました。
 自費になりますが、呼気によるピロリ菌の検査を始めました。検査のお薬を飲んで、ふうっと息を吐き検査をします。  内視鏡を使わずに短時間で検査が終わります。  興味のある方は、お問い合わせください。

渓和会 江別病院と連携をはじめました。
この度、渓和会 江別病院と連携を始めました。

事務員さんが増員されます
 3月19日より、医療事務員さんが一人増員されます。

看護師さんが増えます
 3月18日より診療補助、訪問看護の看護師さんが、一人増員されます。訪問看護のご相談があれば、お気軽に。

NCDに症例登録をしています。
 日本外科学会などの外科系の学会が協力して立ち上げた一般社団法人National Clinical Database(NCD)に手術症例を登録してます。日本の外科系医療の現状把握と巨大データベースの作成に貢献しています。膨大なデータが今後の日本において最善の医療を提供するのに役立てられます。
 登録は、年齢・性別・郵便番号などで、個人情報は守られます。

3月20日 午前 こころ院長外来 休診です。
3月20日 午前 こころ院長外来 休診です。 伊藤医師が 9時より外来担当しております。

訪問診療 2診 体制になりました。
 訪問診療・往診が、2診体制になりました。現在は、隔週・毎週・週2回など、ひと月に複数回訪問しております利用者様につきましては、こころ院長と伊藤医師が、適宜かわるがわる訪問しています。

ほろか薬局さんと正式に連携を始めました
 今まで、勝手にいっぱい依頼をさせてもらっておりましたが、先日、正式に連携させていただき、ホームページに掲載させていただく許可をいただきました。
 在宅への訪問を専門に行っている薬局さんんです。

検診のおすすめ
 当クリニックでは、一般・特定健康診断を行っています。採血、検尿、聴力、視力、心電図・レントゲン検査など。  ご希望があれば、腹部超音波検査・乳腺・甲状腺超音波検査なども施行しています。個人でも会社でも、お気軽にお問い合わせください。

新札幌整形外科病院と連携始めました
 新札幌整形外科病院と正式に連携をとっていくことになりました。

インフルエンザワクチンの在庫は1本になりました。
 今年も猛威を振るったインフルエンザ。当院のワクチンは、あと1本になりました。

訂正の完了
 Google Mapや医師会など、ご協力いただきまして、当クリニックの情報の修正をしていただけました。

まちがいの訂正中
 Googleなどの検索ででてくる口コミサイトなどの当クリニックの情報に間違いが多々見受けられています。順次、訂正を呼び掛けていますので、しばらくお待ちください。
 診療時間・内容・医師名・連絡先、MAPなど間違い、旧医院の情報の混在など間違いは様々です。

乳腺自己検診のすゝめ
 まれに男性乳がんもありますが、ほとんどは女性の疾患である、乳がん。胃がんや大腸がんと比べて、内臓ではなく体表の組織なので、自分で触って毎日チェックできます。お風呂などで乳腺・脂肪の中に石のように固いものが触れないか(しこりがないか)を確認して、あれ?と思ったら、病院へご相談ください。
 早期発見が大事ですよ。

電子カルテ 復旧しました
 ご迷惑をおかけいたしました。今朝、電子カルテが復旧して、操作が可能なことを確認いたしました。  

電子カルテのサーバーダウン
 本日、朝よりSECOM 電子カルテのサーバーの不具合が生じたとのことで、終日電子カルテが使用できない状態でした。そのため、紙カルテ、レセプトコンピュータを駆使しての診療となり、普段よりお待たせしてしまい、申し訳ございませんでした。
 現在、復旧に向け、SECOMさんが尽力されております。

午前中の訪問診療のお知らせ
 訪問患者様のご利用件数の増加に伴い、レントゲン検査が必要な患者様のお宅には、事前連絡の上で、ご同意を頂けました際には、検査日のみ、午前中の訪問診療をさせていただいております。
 機器の操作・搬送のため、スタッフ数が必要となりますため、誠に恐縮ですが、ご協力いただいております。

緊急時、代表電話につながらない時は、第2連絡先にご連絡ください
 第2連絡先 080-3352-4547

電話転送サービスの不具合のお詫び
 本日、夜間・休日電話転送サービスの不具合の案件が発生しました。クリニックの電話にかけても、転送されず、つながらなかったとのことでした。原因は、当クリニック回線が老朽でした。可及的速やかに回線工事を行い対処いたします。しかし、工事には多少日数がかかる模様です。 <br/> ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

ベンチをご利用ください
 冬場は、靴の脱ぎ履きも大変なことが多いですね。雪はつくし、床は濡れてるし。手すりにつかまって、転ばないように気を付けてくださいね。
 足腰が不自由な方は、ベンチを設置していますので、座って、安全にゆっくりと靴の脱ぎ履きをしてくださいね。

骨密度が測れるようになりました。
当クリニックで外来または在宅で、骨塩定量ができるようになりました。

禁煙外来も引き続き行っています。
 当クリニックでは、禁煙外来を引き続き行っています。

訪問診療の交代制について
 内科医師が着任されました。開院以来、訪問診療に伺わせていただいている患者様の増加に伴い、2月11日から院長と内科医師の2名体制で、訪問させていただきます。主治医制ではなく、2名ですべての患者さんを一緒に診ていく形になります。
今後ともよろしくお願いいたします。

お詫び申し上げます
当クリニックは、平成31年1月1日より紙カルテから電子カルテに移行しております。まだ不慣れであり、診療記録・診療オーダー・事務手続きなどに、今までより時間を要しており、お待たせしますことを、お詫び申し上げます。速やかに診療・手続きできますよう、スタッフ一同、努力しておりますため、今しばらく、ご容赦ください。

内科医師が新しく加わりました。外来時間の延長のお知らせ
内科の医師が、ひとり新しく仲間に加わりました。
人員増加につき、外来診療時間も延長するため、
月火水金曜日の午後外来は、
16時15分~17時15分 受付、16時半から17時半までの診療 から
15時15分~17時15分 受付、15時半から17時半までの診療 に 変更となります。
よろしくお願いいたします。

インフルエンザA注意
もみじ台周辺でも、年末よりインフルエンザA型の感染者が増えてきています。加湿することで感染リスクが減ります。また、手洗い・うがい・マスク着用などで、感染リスクが減らせます。予防注射を受けていてもいなくても、かかるときはかかります。皆さん、お気を付けを。また、溶連菌・RSウィルスの感染も確認されております。合わせて、注意ください。

医療法人社団 秀和会 ファミリークリニック こころ 開院しました
平成31年1月1日より医療法人社団 秀和会 いでうち内科医院から、医療法人社団 秀和会 ファミリークリニック こころに名称変更されました。

開院のお知らせ
2018年12月3日(月)医療法人社団 秀和会 いでうち内科医院を継承して開院しました。

診療体制

外来診療

午前 9:00 ~ 12:00
午後15:30 ~ 17:30(月・火・水・金)

訪問診療

13:30 ~ 16:30 (祝日は実施)

■ 往診に対しては365日24時間対応(往診のみの対応は不可)

休  診

土曜・日曜・祝日

当院にできること

訪問診療

訪問看護

訪問リハビリテーション

診療科目

内科、外科、リハビリテーション科、緩和ケア

訪問診療・訪問看護・訪問リハビリテーションに関しまして、訪問という業務形態から効率良く、より多くの患者様に診療・看護・リハビリテーションの時間をかけられるようにしております。

そのため訪問ルートの調整が必要となり、都合上日程、時間等変更が起こる場合がございます。また緊急往診が必要となられた患者様がおられた場合、優先度におきまして順番が逆転し予定時刻より遅くなる場合もございます。その際には必ず事前連絡を致しますのであらかじめご了承下さい。

アクセス