利用者の声

利用者様の声につきましては、名前はペンネーム、メールアドレスは 1@2などでもかまいません。 個人情報が含まれるものは、入力されなくても大丈夫です。

誹謗・中傷・風評などは、困りますが、いいこと、悪いことでも、ご意見・感想などをお寄せいただけましたら、今後のクリニック運営の参考にさせていただきたいと存じます。
ホームページのスタッフ紹介で、顔の表情が見えないのがちょっと不安だった。

 不安を与えてしまったことは申し訳ございません。とにかく、硬くなりがちな病院やクリニックの従来のイメージを払拭して、明るく、気さくな、気楽な感じ、クリニックの仲の良さ、チーム感、これから病気や介護と少しでも前向きに、明るく、楽しく付き合っていけたらいいなと、クリニックのカラーを出しています。実際の業務は、どこのクリニックよりもいたって真面目に取り組んでおりますので、ご安心ください。

こころ院長
2020-09-18 07:16:22

利用者さんのご家族より

呼んだら、すぐ来てくれるのですごく心強いです。夜中でも来てくれるけど、先生は休んでいるの?

 月に2回ほど、土曜の朝から日曜の夜まで非常勤の先生に代わってもらっていますが、基本的に1年中休んでいません( ;∀;)。早く、もう一人二人、一緒に地域医療を担ってくれるお医者さんが来てくれたらいいなと思います。それまでは、何とか頑張ります。

こころ院長
2020-09-09 07:53:52

訪問患者さん・訪問患者さんのご家族

最初は、自宅に人が来るのに抵抗があったけど、先生にも訪問看護さんにもすごくよくしてもらって、夜中に来てもらって顔をみたときには、安心して、もう枯れたと思った涙があふれ出てきました。

 在宅介護は、とても大変なものなので、ストレスや不安・負担を一人で抱え込まずに、外部サービスを上手に使って、いい意味で楽な介護をするのが在宅介護を続けるコツです。その手助けができたのなら、とても喜ばしいことです。
こころ院長
2020-09-09 07:49:46

訪問患者さんのご家族

先生のピンクのバッグを見るだけで、なんだか安心します。

 在宅療養とは、本人も家族も、いろいろな不安を抱えながらの生活になりますので、少しでも不安を取りぞけたなら、ピンクのバッグを持っている甲斐がありました。

こころ院長
2020-08-14 06:53:36

訪問患者さんのご家族

病状が悪くなったとき、困ったときに、パニックになってしまいましたが、電話したらすぐに駆け付けてくれて、先生の顔を見ただけで、安心しました。

在宅では特に、病状が変化したときには不安感が募ります。訪問看護、訪問診療は、そのためにあるので、気兼ねなくご連絡いただければ、駆け付けます。
 こころ院長
2020-07-31 08:14:18

訪問患者さん、ご家族

急なの願いでしたが、迅速な対応ありがとうございます。

困っている状況は、それぞれですが、診療地区の範囲的に、物理的に難しいとき以外は可能な限り、お断りはせずに、迅速に対応していきたいと常々活動しております。また、お困りの案件がございましたら、ご相談ください。  こころ院長
2020-07-17 07:44:41

ケアマネージャーさん

院長先生の顔を見るだけで安心するので、また来ますと。

 元気に病院に通ってきてくれることも、リハビリテーションになります。せっかくよくなった体調をできるだけいい状態で維持しながら、通ってきてください。  こころ院長
2020-07-17 07:41:33

外来患者様より

急速に状態が悪くなってい行く中で、リハビリもちゃんとやっている訪問診療のクリニックに診てもらえて、こんなの楽になるとは思わなかった。

 リハビリテーションは、万能ではありませんが、あきらめないで少しでも良くなる、楽になる方法があるなら、試してみる価値があると、当クリニックは考えております。引き続き、全力でサポートさせていただきます。  
こころ院長
2020-06-15 07:16:27

訪問患者さんのご家族

色々な不安がありましたが、家で看ることができて良かったです。

 在宅で看ることは、選択肢の一つですが、ご本人・ご家族の心に後悔が残らず満足がいくことが、在宅医療の目的です。そう思えていただけたなら、良かったです。  こころ院長
2020-06-08 07:31:53

訪問患者さんのご家族

病院から退院するまでは、在宅生活にすごく不安があったけど、こんなに在宅サービスが充実していて、安心して送れるとは思わなかったです。

退院後の最初の1~2週間は、すごく大変な期間ですが、そこを乗り越えたら、まずは一安心ですね。これからも不安なことがあれば、なんでもご相談ください。できる限り、安心して、心地よく在宅生活が送られるようにサポートしていきたいと思います。  こころ院長
2020-06-03 15:29:22

訪問患者さんのご家族

自分に合う病院はないかと探していたところ、院長先生やスタッフの方のブログを見て、なんだか良さそうな病院だなあと思い、受診させて頂きました。建物自体は歴史あるたたずまい(笑)ですが、ブログの写真にもあったように感染のリスクを減らす工夫が随所にあり安心して病院にかかることができました。診察についても、今までの検査結果や記録をしっかり見て頂き、不要と思われる薬を減らしてくれたり、薬も長めに出していただいたり、検査についての考え方も自分と同じだったので、まさに私が探していた患者さんの事を一番に考えてくれる先生に巡り合えた感じです。これからもよろしくお願いします。

 そう言っていただけて光栄です。引き続き、日々の診療にこころと労力を注いでいきたいと思います。また、
2020-05-25 07:05:30

外来患者(ミホノス)様より

このような時期に、通院せずに、自宅で診療・治療してもらえるなんて、本当にありがたいです。

 コロナウィルスは、病院受診時の待合でもかなり感染のリスクがありますからね。CT・MRI・消化管内視鏡などの精密検査、高度な治療はできませんが、外来診療・治療と同程度の検査や治療は、在宅でほとんど行えます。通院困難なほどの持病がある患者さんは、積極的に訪問診療を受けられることをお勧めします。  
 こころ院長
2020-05-19 08:02:53

訪問患者さん、ご家族より

院長先生のブログ、そしてスタッフの方の「愚痴らせて下さい」を拝読しました。この大変な時期、大きな病院で医療に携わっておられる方の感染も報道さ れる中、「こころ」さんがスタッフに一人も感染者を出さずに頑張っておられること に、敬意を表するとともに、感謝しています。それも、流行の早期から、細やかで、 独創的な工夫と対処を実行されていることに依るものと知り、頭の下がる思いです。そのお蔭で、私は訪問診療・訪問リハビリを受けることができ、感謝の気持ちで一杯です。この厄疫、長丁場になるかもしれませんが、どうか皆様、くれぐれもお大事に されて下さい。心から、お礼と感謝の気持ちを込めて。

 感謝のお言葉を頂けますと、日々の労働が報われるような気がいたします。 こころ院長
2020-04-27 07:38:59

訪問患者さん

今まで階段を2足1段でしか登れなかったのに、最近は、1足1段で上がれるようになったよ。

 いつも明確なリハビリの効果を実感できるわけではないですが、実感できる効果があってとても良かったですね。リハビリは、本人の意思と努力にもかなり左右されます。とても頑張ったんですね。リハビリの効果が得られた体験談は、今リハビリをしている方、これからリハビリをする方にとって、とても励みになります。これからも、無理せずじっくりとリハビリを続けましょうね。
 こころ院長
2020-04-07 07:49:24

訪問リハビリの利用者さん

いい先生に巡り合えてよかったです。

 そう言っていただけると嬉しいです。一期一会を大事にしていきたいと思います。

 こころ院長
2020-03-17 07:00:43

訪問患者さんのご家族

朝早く来た時、玄関が開いてなかったよ。

 申し訳ありません。いでうち内科の頃から、朝早くに受診予約に来られる方が多数おられるので、朝7時前には玄関のかぎを開けて、受付できるようにはしているのですが、朝の緊急往診などが重なり、たまに開け忘れてしまうことがありました。開け忘れがないように、ダブルチェックすることにしました。

 こころ院長
2020-03-17 06:59:30

外来患者様より

こころさんに巡り合えて、ラッキーでした。

いつまでもそう言っていただけるよう、慢心せずに頑張っていきたいと思います。
 こころ院長
2020-03-16 08:08:50

訪問患者さんのご家族

いい先生、いいスタッフさんに巡り合えて、大変良くしてもらって、感謝の言葉しかありません。

 一期一会、巡り合った患者様には、できうる限りのサポートをしていきたいと、いつも考えております。   こころ院長
2020-03-09 07:52:48

訪問診療の利用者さんのご家族様より

最近は、病院も専門分野が細かくなってて、かかりづらい。ここのクリニックは、アメリカで言うホームドクターってやつみたいなところだろ?助かるわ。何かあったら、とりあえず相談するわ。

 アメリカのホームドクターの正式なニュアンスは、よく存じ上げませんが、昔の診療所のような、何か困ったらとりあえず相談できるような、地域のクリニックを目指しています。何か、無いにこしたことはありませんが、お困りのことがございましたら、お気軽のご相談ください。   こころ院長
2020-02-25 07:47:06

外来患者様より

在宅介護をしていくうえで、先生と看護婦さんたちに、診に来ていただき、話を聞いていただき、声をかけていただき、大変心強かったです。

 在宅介護は、素晴らしい、が大変なところもあります。大変な部分の軽減の一助になれたなら、うれしく思います。  こころ院長
2020-02-03 07:36:43

訪問患者さんのご家族

夕方の時間にまたやっているので、遠くに行かなくてよくなり助かりますと。

 なるべく、外来と訪問診療を両立するように続けていきたいと思っています。医師の人数、勤務体制により、多少外来時間が変更になることが今後予想されますが、ご理解ください。  こころ院長
2020-02-03 07:31:09

外来患者様より

いつも息子、娘の家に行くような気持ちで通っています。いつも笑顔で迎えてくれて、ありがとうございます。

少しでも楽しい気持ちでクリニックに来て頂けたら、うれしいです。少しでも心と身体が、よい方向に向かっていけるように、医療・対応できますよう、今後も務めていきたいと思います。
こころ院長
2019-12-05 11:07:16

外来患者様より

以前は午前中しかやっていなかったけど、夕方も外来が開いているので、安心して過ごせます。

訪問診療で、ときどき15時半に戻ってこられずに遅れてしまうことがありますが、なるべく時間通りに外来を開けるようにしています。調子が悪いときは、相談して下さいね。
こころ院長
2019-11-12 07:49:02

外来通院の方

最後まですぐに駆け付けてくれて、ありがとうございました。父も、こころさんの訪問をいつも楽しみにしていたようです。

何とか在宅生活を少しでも楽しいもの、良きものにするお手伝いができたのなら、よかったです。
こころ院長
2019-11-05 07:26:20

訪問患者さんのご家族

こころさんに訪問診療に入ってもらえてよかったです。

 何件か、直接お声がけいただきました。このようなお声がけをいただくと、スタフ一同大変うれしく、疲れも吹っ飛びます。ありがとうございます。

 こころ院長
2019-06-27 07:57:38

訪問患者さんのご家族

待合室の時計、猫の時計かわいいね。

 時計の位置、前の時のほうが見やすかったねと。



時計、もう一か所別なものを用意して、見やすいようにしますね。

こころ院長
2019-05-31 08:35:30

外来患者さん

”娘が発熱した際、小児科が開いていなくて困っているときに、保健室にまで来て頂いて、診察してもらい、とても感謝しています” 


 このようなメッセージやお声がけを頂けますと、スタッフ一同、とてもうれしく思い、感激いたします。ありがとうございます。
 これからも、専門の科の先生でなければ対応できない疾患は、適宜紹介させていただき、対処可能な疾患につきましては、地域の皆様に貢献できるように可能な限り、対応していきたいと思います。

こころ院長
2019-05-31 07:06:04

外来患者さんのご家族

 靴を履くときに、手すりのところに靴ベラがあるのですが、作ってもらったベンチの近くにももう一本あると、履きやすいです。
 と、コンシェルジュを通して、ご要望をいただきました。

 4月15日 月曜日より、靴ベラを追加して、ベンチ脇にも置くことにしました。
 こころ院長
2019-04-13 12:44:00

外来患者さん

 受付の下の暖房器具の裏の壁紙がはがれたままとのこと。座って待っているときに目線に入るのでいつも気になりますと。

 気が付きませんでした。早急に対応します。暖房器具を新しくして設置されたときに、はがされたままだったのでしょうね。
 壁紙、DIYですが、貼り付けました。
 こころ院長 
2019-04-13 12:46:11

外来患者様より

 開院のお祝いのメッセージとお花をいただきました。メッセージ自体は、記載を控えさせていただきました。
 お心遣い、誠にありがとうございます。これからも近隣の皆様のお役に立てるようにクリニックの運営をしていきたいと思います。
 こころ院長
2019-04-13 12:46:57

近隣のご夫婦から