求人情報

令和2年6月4日現在の求人 (非常勤医師、スポット医師、理学療法士、作業療法士、管理栄養士、訪問看護師、訪問介護士)

以下の方を募集しております。
①外来診療医師。各枠1名ずつ
月~金曜日の9時~12時。各各を1枠とした枠1つからでも可。
外来+訪問診療医師。月~金曜日 13時半~17時半。各各を1枠とした枠1つからでも可。
正規職員なら1名。
➁訪問リハビリテーションスタッフ:理学療法士1名、作業療法士1名。パート、時短、正社員いずれでも可。勤務曜日・時間も応相談。午前中のみ、なども可

③看護師 7名。週4日勤務+1日待機が基本。週休2日制。訪問看護ステーション立ち上げ。1名は所長候補。人数がそろうまでは、上記の待機より増える可能性はありますが、代休で対処する予定です

④管理栄養士 1名、パートまたは正規職員。外来または訪問栄養管理指導、診療補助、その他。居宅管理指導、栄養評価・指導、栄養バランスの取れた献立の提案、

⑤介護福祉士、介護士 3~数名。訪問介護事業の開始のため、新規スタッフ募集。介護福祉士は、所長候補 1名募集。介護士は、正規職員またはパート。もみじ台・青葉町・厚別区の訪問ヘルパー業務。身体介助・生活介護など。

となっております。お問い合わせは、クリニックまたは事務長までお願いします。

求人のお問い合わせ、ご確認

求人につきましては、ホームページで随時更新しております。また、看護協会・ハローワークにも一部募集をかけております。詳しくは、メールまたは電話にて、お問い合わせください。

 お気軽にお問い合わせください。担当窓口は、事務長 松本、080-3352-4542、cocoro@familyclinic-cocoro.com、matsumoto@familyclinic-cocoro.comまで。

訪問看護ステーション・訪問介護ステーションの立ち上げメンバーを募集

みなし訪問看護とは別に、訪問看護ステーションこころ・訪問介護ステーションこころを立ち上げ計画中です。訪問看護は、最終的には、7名以上のスタッフでのステーションを想定しており、週4日日勤、週1回待機の労働条件になる予定です。人数が少ないうちは、待機が週1回以上になることがありますが、代休その他で対処する予定です。つきましては、訪問看護師6名、所長候補1名、介護福祉士(所長候補)1名・介護士複数名を募集しています。開設の条件がそろい次第、オープンする予定です。お問い合わせ、お待ちしております。ハローワークでも募集しております。

非常勤医師 スポット医師 求人 (札幌市 厚別区)

(求人)非常勤医師・スポット医師を募集しています。(北海道 札幌市 厚別区)
後期研修医課程修了後であれば、経験は問わず。
①外来医師 9時~12時 各曜日。1日から複数日でも可。
②訪問診療・外来診療 13時半~17時半 各曜日。1日から複数日でも可。訪問診療は5~8件、15時半から外来診療
③①+②で9時から17時半 外来診療+訪問診療 各曜日。1日からでも可。

時給10000円、日給70000円
正規職員 年俸1500万円~1800万円(待機 月1回 土日)

 詳しい条件につきましては、お気軽にお問い合わせください。担当窓口は、事務長 松本、080-3352-4542、cocoro@familyclinic-cocoro.com、matsumoto@familyclinic-cocoro.comまで。

訪問看護師募集

現状、訪問看護師にかかる業務負担はかなり重いと感じています。当クリニックでは、新しい訪問看護のビジネススタイルを模索しています。病院勤務やクリニック勤務と同等程度の身体的・精神的負担で、訪問看護業務を行えるような体制を構築して、もっと気軽に在宅看護に心ある看護師さんが携われるようにしていきたいと考えています。興味のある方は、人事担当 事務長松本までご連絡ください。

訪問介護の募集

在宅介護における、本当に質の高い、地域で必要とされる訪問介護をやってみたいと思っている介護士さん、介護福祉士さんを募集しています。今やっている介護に、これでいいのかな?もっとやってあげられることはないのかな?もっと利用者さんが喜んでくれることをしてあげたいのに、介護していて医療・知識・技術・制度などに不安を感じながら業務している介護士さんなど、自信をもって、安心して、利用者さんに喜ばれる介護をしたい方、人事担当 事務長 松本までご連絡ください。

今後、在宅クリニックを自分で立ち上げたいと考えている医師の方、修行をしてみませんか?

居間、コロナウィルスの戦火の中、新しく独立して、在宅医療に貢献したいと考えているDr、そう考えていたDr、たくさんおられると思います。しかし、現状は、旗揚げするには、先行きが見えず、今までよりはリスキーは状態と考えます。旗揚げする前にしっかり準備をすることは大切です。そこで、コロナウィルスが落ち着き、先行きが見えるようになるまで1~2年はかかりそうなので、2年くらい、当クリニックで在宅医療・訪問診療を勉強してみませんか。実際の在宅医療を体験し、自身のクリニックをどこでどういう形で運営していこうか、じっくりと考えながら、働いてみませんか?ご興味がございましたら、人事担当 事務長松本までご連絡ください。

札幌都市・厚別区・医師・非常勤医師・求人・訪問診療・外来医師・在宅医療

医療事務員が増員されました

5月末より、医療事務スタッフが一人、増員されております。

7月1日より、言語聴覚士が1名、増員されます

7月1日より、言語聴覚士が1名増員され、2名体制になります。

7月から理学療法士が一人増員されます。

7月から、理学療法士が1名増員されます。